トルコ旅行に行きたい・トルコツアーに参加したい・トルコ観光を満喫したいならターキッシュエア&トラベル | 日本では商品名にもなっているブルガリアヨーグルト!だからヨーグルトはブルガリアが原産国と思っている方も多いのでは!?実はヨーグルトはトルコ人が生み出したのです。

♣ ♥ ♣  トルコ旅行(ツアー)ブログ・トルコ旅行記  ♣ ♥ ♣

日本では商品名にもなっているブルガリアヨーグルト!だからヨーグルトはブルガリアが原産国と思っている方も多いのでは!?実はヨーグルトはトルコ人が生み出したのです。


☆遊牧民が“発明”幅広い用途のヨーグルト☆
ヨーグルトはトルコ人が生み出したのです(*^-^*)

トルコ人はもともと中央アジアに住む遊牧民でした!
遊牧民の日常生活に欠かせないのはミルクです。
そのミルクを長持ちさせる知恵として8世紀ごろ現在のアゼルバイジャン共和国で
ヨーグルトは生まれました☆

遊牧民が飼っていたのは牛ではなく羊!
それでヨーグルトはもともと羊の乳でつくられたのですね。
トルコでは現在も羊の乳でつくったヨーグルトをもっともよく食べます!(^^)!

ヨーグルトは健康・長寿の食品ですが、日本では朝食かデザートですね!
ところがトルコではもっと用途が広くて、塩を入れて薄めて飲み物にしたり、
肉料理のソースにしたり、ヨーグルトスープにしたりといろんな食べ方をします♪
ヨーグルトの中にキュウリを入れた珍種のピクルスや、ヨーグルトケーキもあります!
トルコ料理店に行く機会がありましたら、ぜひ試してみてください(*^^)v


さて、ヨーグルトがヨーロッパに最初に伝わったのは16世紀とされています!
イスタンブールのお医者さんがフランス王フランソワ一世の胃腸病の治療薬として
持っていったといわれています!
しかし作り方は門外不出!!
ヨーロッパにヨーグルトが本格的に伝わるのは19世紀になってからでした★☆
ページの先頭へ トップページへ