トルコ旅行に行きたい・トルコツアーに参加したい・トルコ観光を満喫したいならターキッシュエア&トラベル | マルマリス (リゾート)

JATA
観光庁長官登録旅行業第1997号
日本旅行業協会 正会員
東京商工会議所 会員
トルコ観光ガイド

マルマリス (リゾート)



マルマリス

 海岸保養地として知られ、エーゲ海の海岸線を遊覧する「青い航海」ツアーの寄港地やギリシャ領ロードス島へのフェリー発着港がある。
 ウォータースポーツやヨットが楽しめ、5月にマルマリスヨット・チャーター・ショーが開催され、本場のヨットスポーツをみる機会もあります。十分な装備を積んだヨットで、美しい南トルコの景色をのんびりと見てまわるのもいいでしょう。

 
ビーチを楽しみたいならマルマリスの東にあるアタチュルク公園に是非立ち寄ってください。浅い浜辺から伸びる浜に沿って綺麗な海が広がります。澄んだ海の水は暖かく、5月上旬から9月下旬まで泳ぐことができます。

 近郊のクニドスやカウノスと同様、古代文化の中心地としての歴史を持ちながら、今日のマルマリスは完全にリゾート地として有名である。
 深い緑の山に囲まれた静かな湾は天然の良港で、古くから賑わいを見せていたが、最近は特にヨットハーバーとして国際的に人気が集まっている。

 四季を通じて温和な海洋性気候に恵まれ、地中海性の植物がたわわに茂り、南国の花が香りを放つ。
ゆっくりと休暇を楽しみながらトルコの南海岸を探訪し、あるいはまだ訪れる人も少ない古代遺跡をめぐるのに最適の基地といえよう。
 マルマリスは古代都市フィシコスの上にできたとされるが今はその名をようやく止めるのみである。
 過去を示すものはオスマン時代の要塞が残るくらいで、銃眼を備えた城壁や塔が海をにらんでいたが、最近はそれも近代的な住宅に囲まれてしまった。
    ページの先頭へ トップページへ