トルコ旅行に行きたい・トルコツアーに参加したい・トルコ観光を満喫したいならターキッシュエア&トラベル | 水・トイレ事情

JATA
観光庁長官登録旅行業第1997号
日本旅行業協会 正会員
東京商工会議所 会員
トルコ旅行・トルコ観光基本情報

水・トイレ事情


トルコでは、飲用として基本ミネラルウォーターを購入なされることをお勧めいたします。

ミネラルウォーター(500ml)の1本の値段は0.75TL~1TL程度です。
街中のキオスクやスーパー等どこでも購入することができます。

水道水も塩素消毒してあり飲めないわけではありませんが、町によって水質が違うため、また飲用にはあまり適しておりませんので、旅行者はミネラルウォーターを購入なさってください。

レストランや食堂でテーブルの上に置かれている瓶入りの水は水道水である可能性もがありますので、出来る限り飲まないようにし、
水を飲みたい場合はミネラルウォーターを注文しましょう。

因みにトルコの水は、殆ど「硬水」です。

トイレ事情

トルコでは、トイレのことをTUVALET(トゥワレット)又はLAVABO(ラヴァボ)と言います。

男性用トイレはBay(バイ)、女性用トイレはBayan(バヤン)と表示されています。

都市部、ホテル、観光客の多いレストラン等ほとんどの所で洋式トイレが普及しています。

備え付けのトイレットペーパーがないこともあるので、旅行中はポケットティシュやトイレットペーパー、ウェットティッシュを持ち歩くと便利です。

配水設備の関係で、ペーパーをトイレの中に流してしまうと詰まってしまう恐れがありますので、
基本ペーパーは流さずに、必ずトイレ内にある備え付けのゴミ箱へ捨てる様にして下さい。

バスターミナルや、町なかなどにある公共トイレはの殆どは有料となります。
料金は入り口に書かれており、1TL前後となりますので、小銭を用意しておいてください。
有料トイレは管理人がいるため大概は掃除が行き届いており清潔です。


トルコ式トイレ/アラトゥルカ

和式トイレに似ていて使用法もほとんど同じです。
ただし、金隠しがないので分かり辛いかもしれませんが、しゃがむ方向は和式と反対でドアを前にしてしゃがみ、用を足します。
排泄物が落ちるように丸くくり抜かれた穴がある和式に似た形の便器で、便器の両側のぎざぎざになった場所が足置きです。
トイレ個室内には水道の蛇口と水を汲む様の小さなバケツが備えてあります。これは用をたした後おしりを洗浄したり、排泄物を流す為に使用します。

こちらも使用後のトイレットペーパーは便器ではなく、備え付けのゴミ箱に入れてください。

安宿や大衆食堂のロカンタ、公衆トイレ、モスクなどはトルコ式トイレの所が未だ多いです。
ページの先頭へ トップページへ