トルコ旅行に行くなら安心の『ターキッシュエア&トラベル』

トルコ旅行・ツアー
日本旅行業協会

観光庁長官登録旅行業第1997号 
日本旅行業協会(JATA) 正会員
JATAボンド保証会員

電子旅行取引信頼マーク

電子旅行取引で一定の要件を
満たすウェブサイトに対し
JATAが認定するしるし取得

旅行業公正取引協議会マーク

旅行業
公正取引
協議会会員

トルコの航空会社・ターキッシュエアラインズのマイル活用術
トルコ旅行を考えている人の中には、ターキッシュエアラインズを利用しようかどうか迷っている人もいるかもしれません。とりわけマイルを貯めている人や貯めたいと考えている人は、ターキッシュエアラインズのマイルプログラムはどうなっているのかが気になるポイントではないでしょうか。そこで今回は、ターキッシュエアラインズのマイルの仕組みや上手にマイルを貯めるコツについて詳しく解説します。


1.ターキッシュエアラインズの概要

ターキッシュエアラインズはトルコの国営航空会社です。元々はトルコ航空の名で知られていましたが、2014年にターキッシュエアラインズへと日本語社名を変更しました。ターキッシュエアラインズは質の高いサービスで世界的に有名です。航空会社の格付け調査会社であるスカイトラックスが発表している「ベストエアラインヨーロッパ」でも、2011年から連続受賞しています。

ターキッシュエアラインズがなぜヨーロッパ旅行に便利なのかというと、イスタンブール空港をハブ空港として、そこからアジア・ヨーロッパ間をつなぐ路線を多数運行しているからです。このイスタンブール空港は、50カ国以上からフライトでわずか3時間以内の場所に位置しています。そのため、この空港を通してであればヨーロッパや中近東、アフリカ方面に飛びやすいのです。

ターキッシュエアラインズは日本からだと成田国際空港・羽田国際空港と関西国際空港からイスタンブール空港までの直行便があります。羽田国際空港と関西国際空港からの直行便は夜出発です。そのため、仕事が終わった後にそのままヨーロッパへ旅立ちたい、という人に便利だと評判です。しかもターキッシュエアラインズは長時間のフライトでリラックスできるような機内エンターテイメントシステムが充実していることでも知られています。フライト中はのんびりと映画や音楽を楽しめるでしょう。


2.ターキッシュエアライン自社マイルサービス「Miles&Smiles」

ターキッシュエアラインズには自社マイルサービスである「Miles&Smiles」があります。このマイルサービスは対象の航空会社を利用したり、提携しているクレジットカードで買物したりすることでマイルが貯まる、というものです。そのほかにもたくさんの特典があります。ここでは、そうしたMiles&Smilesの仕組みやサービス内容を詳しく解説します。

2-1.Miles&Smilesの仕組み

Miles&Smilesはターキッシュエアラインズ独自のマイレージプログラムです。国際線と国内線の両方でマイルが加算されるようになっています。マイル加算方法はビジネスクラスとコンフォートクラス、エコノミークラスによって、また航空券の種類によって異なるので注意が必要です。
Miles&Smilesへの入会はターキッシュエアラインズのホームページで受け付けており、2才以上ならば入会可能です。入会前のマイル登録はできません。獲得したマイルは獲得した年から3年後の年末まで有効ですが、もしも3年間マイルが加算されなければ、獲得したマイルは失効するので注意が必要です。マイルは提携する航空会社であるスターアライアンス各社や提携しているホテルを利用することでも貯められます、ただし、スターアライアンス各社を利用した場合のマイル換算率は各社によって異なるので、あらかじめチェックしておきましょう。貯めたマイルは特典航空券としてターキッシュエアラインズやスターアライアンス各社を利用する際に使用できます。この特典航空券を第三者へ譲渡することも可能です。


2-2.予約時に便利なサービス

Miles&Smiles会員は、Miles&Smilesで貯めたマイルで特典航空券を購入できます。この特典航空券は本人はもちろんのこと、同伴者のために購入することも可能です。特典航空券はターキッシュエアラインズはもちろんのこと、提携航空会社であるスターアライアンスでも利用できます。また、マイルをアップグレードや直前アップグレードのために使用することも可能です。そのため、マイルを使用して低価格でビジネスクラスの空の旅を堪能することもできるでしょう。

2-3.搭乗前後に便利なサービス

Miles&Smiles会員であれば、飛行機の搭乗前後でもさまざまなサービスを受けられます。たとえば、ラウンジの利用です。Miles&Smilesの会員ステータスによって、ターキッシュエアラインズやスターアライアンス加盟航空会社のラウンジを無料で利用可能です。たとえば、イスタンブール空港にあるMiles&Smiles会員専用ラウンジは5600平方メートルの広さがあり、会議室や図書室のほか、12の個室やシャワールームが完備されています。ラウンジ利用者はトルコ料理などを無料で楽しめるという特典付きです。

また、荷物が多い人にとって嬉しいのが手荷物超過料金サービスです。Miles&Smiles会員は会員ステータスに応じて手荷物許容量が追加可能となっています。利用路線の無料手荷物許可量は路線や利用クラス、会員ステータスによって異なるので、利用する人はあらかじめ確認しておきましょう。そのほかにも、Miles&Smiles会員は会員ステータスに応じて、エコノミークラスを利用する場合であってもビジネスクラスのチェックインカウンターが利用可能になります。そのぶんゆったりと旅行を楽しめる、というわけです。


3.ターキッシュエアラインの搭乗分マイルを無駄にしない方法

せっかく貯めたマイルは、できるだけ無駄なく使いたいものです。そこでここからは、ターキッシュエアラインに搭乗した分のマイルを無駄にしない方法を紹介します。

3-1.他社のマイレージプログラムに加算する

ターキッシュエアラインズを利用した際の搭乗分マイルは、Miles&Smilesに加入していなくても貯めることができます。というのは、ターキッシュエアラインズはスターアライアンス航空各社と提携しているからです。そのため、スターアライアンス加盟会社のマイレージプログラムであれば、ターキッシュエアラインズ搭乗分のマイルを加算できます。その場合に加算できるマイレージプログラムは1つのみです。対象のマイルを使ってターキッシュエアラインズの特典航空券を購入することも可能となっています。

主なスターアライアンス加盟会社のマイレージプログラムとして、日本では全日空のANAマイレージクラブがあります。北米はエアカナダのアエロプランとユナイテッド航空のマイレージプラスです。ヨーロッパではルフトハンザドイツ航空のマイルズ&モアやスカンジナビア航空のユーロボーナスがあります。アジアではアシアナ航空のアシアナクラブのほか、シンガポール航空のクリスフライヤー、タイ国際航空のロイヤルオーキッドプラスでターキッシュエアラインズの搭乗マイルを貯められます。ただし、マイル積算率は各社によって異なるので、あらかじめ確認しておきましょう。


3-2.ANAのプレミアムポイントを貯める

ターキッシュエアラインズやその他のスターアライアンス加盟航空会社で貯めているマイルがないのであれば、ターキッシュエアラインに搭乗した分のマイルを日系航空会社であるANAのマイルとして貯めましょう。ANAの場合、予約クラスによってマイルの積算率は異なります。たとえば、エコノミークラスであれば積算率は普通運賃で70%か100%、キャリアペックス運賃で70%、割引運賃や包括旅行運賃は50%です。ビジネスクラスだと、普通運賃で積算率は125%、割引運賃で100%となります。また、ターキッシュエアラインズでもANAの上級会員になるためのプレミアムポイントを貯められます。

ANAのマイルはターキッシュエアラインズに搭乗後に後付けで加算するため、マイル積算が確認されるまでは事後登録に必要な書類を大切に保管しておきましょう。事後登録はANAウェブサイトのほか、電話や郵送でも受け付けています。搭乗後3日以降から6カ月以内の間に申し込みしなければなりません。

ターキッシュエアラインはマイルを貯めやすい航空会社

ターキッシュエアラインズはスターアライアンスに加盟している航空会社のためマイルを貯めやすいのが特徴です。それだけでなく、機内食や座席の快適さなど、サービス全般に対する国際的な評価も高い航空会社です。トルコ旅行に行く際は、羽田国際空港、成田国際空港、関西国際空港から出航しているターキッシュエアラインズの直行便を利用してみてはいかがでしょうか。
トルコトキャンペーンツアー
トルコ航空・羽田就航記念バーゲントルコツアー

トルコ航空・関西空港就航記念バーゲントルコツアー


トルコツアーランキング


トルコツアーのこだわり


所属団体
JATAボンド保証会員

etbt

旅行業公正取引協議会
Copyright © トルコ旅行(ツアー・観光)専門の人気ナンバーワン旅行会社
『ターキッシュエア&トラベル』 , All rights reserved.