チェック
したツアー
旅行会社部門6カテゴリNo.1
  • トルコ旅行人気
  • サービス満足度
  • 利用者満足度
  • 安心・信頼できる旅行会社
  • 旅行サポート満足度
  • 旅行プラン充実度
日本旅行業協会

観光庁長官登録旅行業第1997号 
日本旅行業協会(JATA) 正会員
JATAボンド保証会員

トルコ旅行・ツアーブログ|トルコツアー旅行記

チャナッカレのおすすめ観光スポットは?トロイ遺跡観光の拠点の街


チャナッカレは、トルコのダーダネルス海峡を臨む人口14万人ほど(※出典:TUIK)の小さな港町です。同名のチャナッカレ県の主要都市で、トルコを代表する世界遺産・トロイ遺跡の玄関口としても知られています。

チャナッカレ(Çanakkale)という名称はアラビア語由来で、街の特産品である陶磁器(canak)と、城塞(kale)を組み合わせたものです。

アジアとヨーロッパを隔てる要衝に位置するチャナッカレ周辺は、古来さまざまな歴史の舞台となってきました。近年でいうと、第一次世界大戦中にダーダネルス海峡を挟んで対岸のガリポリ半島で勃発した「ガリポリの戦い」が有名です。

チャナッカレの場所・アクセス

チャナッカレ トルコ
チャナッカレ県は、マルマラ海とエーゲ海をつないでいるダーダネルス海峡をまたいで、アジアとヨーロッパ双方に位置しています。県の主要都市であるチャナッカレは、そのアジア側のアナトリア半島にあります。ちなみにダーダネルス海峡は、別名チャナッカレ海峡(チャナッカレ・ボアズ)とも呼ばれています。

ダーダネルス海峡の特徴と歴史を解説!世界最長の橋がかかる要衝

チャナッカレ内は、黒海性の温暖湿潤気候と地中海性気候が混在していますが、夏~秋にかけては地中海性気候が優勢になり、過ごしやすい気候になります。

トルコの気候と旅行のベストシーズンは?季節別の気温・天気とおすすめの服装

チャナッカレは、トルコの玄関口となるイスタンブールから車で約4時間でアクセスできます。ここからトロイ遺跡までは、車で30分ほどです。

チャナッカレの観光の見どころ

チャナッカレ トルコ
チャナッカレ市内には、2004年公開のハリウッド映画「トロイ(TROY)」の撮影で使われたトロイの木馬が展示されています。また、街のランドマークである5階建ての時計台周辺の旧市街には、狭い路地におしゃれなカフェやレストランが立ち並びます。

他におすすめの観光スポットとして挙げられるのは、トロイをはじめとする周辺の遺跡からの発掘物を展示している考古学博物館や、オスマン帝国のスルタン・メフメト2世が海峡監視のために建設した「シメンリク城(スルタニエ・カレスィ)」などです。ダーダネルス海峡の対岸のヨーロッパ側には、同じくオスマン帝国時代の要塞「キリトバヒル城」もあります。

 
イスタンブール
 
人気ランキング【第1位】
 
特別全額キャンセルサポートで安心
 
4名から19名限定・バスは1人2席
 
ビジネスクラスも格安プランでご用意

トルコツアーキャンペーン!
 
燃油サーチャージ込み!全観光・全食事付
 
旅行代金 339,800円〜
 

『羽田発・イスタンブール海峡クルーズと世界遺産歴訪トルコ9日間』
直行便トルコ航空指定!

クリックボタン
 
10th year

チャナッカレ周辺のおすすめ観光スポット

チャナッカレ1915橋

チャナッカレ1915橋
チャナッカレ1915橋は、ダーダネルス海峡のアジア側のチャナッカレ県ラプセキから、対岸のヨーロッパ側にあるガリポリを繋ぐ吊り橋です。全長は3,563m・幅45.06m・橋脚の高さは318mで、2022年3月18日の完成時点で、日本の明石海峡大橋を抜いて世界最長の吊り橋となりました

橋の名前に付けられた「1915」は、第一次世界大戦中のガリポリの戦いでトルコ海軍が連合国軍に初めて勝利した年に由来しています。また、この勝利した日が3月18日だったことにちなみ、橋の起工式は2017年3月18日に行われました。

ガリポリ半島歴史国立公園

ガリポリの戦い チャナッカレ
チャナッカレを挟んでダーダネルス海峡の対岸のヨーロッパ側・ガリポリ半島の南端には、ガリポリ半島歴史国立公園があります。第一次世界大戦中に50万人以上の犠牲者を出した「ガリポリの戦い」で命を落とした兵士を慰霊するために、1973年に造られました

エーゲ海に面した公園内には、ガリポリの戦いに参加した各国の記念碑や墓地が立てられています。

ガリポリの戦いが発生した理由と後世への影響とは?ダーダネルス海峡最大の戦闘

トロイ遺跡

トロイの木馬 トロイ遺跡
チャナッカレから南に30kmほど行くと、有名なトロイ遺跡があります。トロイ遺跡はホメロスの叙事詩『イーリアス』に登場するトロイア戦争の舞台となった都市です。トロイア王国は長らく神話上の存在だと思われてきましたが、考古学者シュリーマンがトロイ遺跡を発掘したことで、実在した可能性が高いことが示されました。

その考古学的重要性から、1998年には世界遺産に登録され、トルコの人気観光スポットの一つとして世界中から旅行客が訪れます。拠点となるチャナッカレからはミニバスが出ており、30分ほどでアクセスできます。

世界遺産のトロイ遺跡(トロイア)|ギリシャ神話と伝説が蘇えった町

トロイツアー一覧

アッソス遺跡

アッソス トルコ
チャナッカレから南に約85km行ったエーゲ海沿岸には、古代ギリシャ時代に学問都市として知られたアッソスの遺跡があります。アッソスは紀元前4世紀ごろに、アリストテレスやストア派のクレアンテスなど気鋭の学者が集まって学術の発展に貢献した都市です。その後、聖パウロが訪問したことでキリスト教が広まったことでも知られています。

アッソス遺跡には当時の歴史や文化が垣間見える保存状態の良い遺物が残されています。また、遺跡をバックに見るエーゲ海やレスボス島の美しい眺望も格別です。

アッソス観光ガイド

 
イスタンブール
 
人気ランキング【第1位】
 
特別全額キャンセルサポートで安心
 
4名から19名限定・バスは1人2席
 
ビジネスクラスも格安プランでご用意

トルコツアーキャンペーン!
 
燃油サーチャージ込み!全観光・全食事付
 
旅行代金 339,800円〜
 

『羽田発・イスタンブール海峡クルーズと世界遺産歴訪トルコ9日間』
直行便トルコ航空指定!

クリックボタン
 
10th year
Copyright © トルコ旅行(ツアー・観光)専門の人気ナンバーワン旅行会社
『ターキッシュエア&トラベル』, All rights reserved.