トルコ旅行に行くなら安心の『ターキッシュエア&トラベル』

ターキッシュエア&トラベル
日本旅行業協会
           

観光庁長官登録旅行業第1997号
日本旅行業協会(JATA) 正会員
JATAボンド保証会員

旅行業公正取引協議会マーク

旅行業
公正取引
協議会会員

トルコ旅行・ツアーブログ|トルコツアー旅行記

日本語で時々使われる「○○のメッカ」の語源はイスラム教の聖地?!


日本語の中でたまに「○○のメッカ」と言われるのを耳にしませんか?例えば、“野球のメッカ”や“サーファーのメッカ”など、東京の渋谷には“プリクラのメッカ”という名のプリクラ専門店もあります。

また、イスラム教のキーワードとしても「メッカ(マッカ)」を耳にすることが多いと思います。そのメッカですが、アラビア半島のサウジアラビアにある都市の名で、イスラム教の聖地でもあります。
そんなメッカはどんな場所なのか?なぜイスラム教の聖地となっているのか?など、あまり知られていない「メッカ」について解説します。

日本語でたまに使われる?!「○○のメッカ」の語源

イスラム最大の聖地メッカ
たまに日本語で使われる「○○のメッカ」の“メッカ”ですが、実際のメッカはイスラム教の聖地で中心地でもあり、多くの信者が集まる場所となっています。
これが由来となって、“メッカ”は多くの人が憧れている場所もしくは聖地というニュアンスで使われるようになったと考えられています。
誰がどうして「メッカ」をこういう言葉の使い方にしたかは謎ですが、イスラム教に馴染みの薄い日本において「メッカ」という言葉だけが定着しているのは不思議な話しです。

日常的には使うことは少ないと思いますが、メッカはあくまでもイスラム教にとって大切な聖地の名です。もし各所や中心地の比喩表現にメッカを用いる場合は、イスラム教に対しての配慮もお忘れなく。

イスラム教をどこよりも分かりやすく解説!教典の教え、食事・礼拝・服装ルールなど | トルコ旅行専門の人気ナンバーワン旅行会社『ターキッシュエア&トラベル』

メッカはイスラム教最大の聖地

メッカ
「メッカ(Mecca)」がイスラム教の聖地であるのは、イスラム教の預言者ムハンマドが生誕した地であり、イスラム教発祥の地でもあるからです。そのことからメッカはイスラム教最大の聖地となり、ムスリム(イスラム教徒)ならば一生に一度は訪れたい(訪れなくてはいけない)場所となっています。

預言者ムハンマドってどんな人?イスラム教を創始した最後の預言者の生涯と思想 | トルコ旅行専門の人気ナンバーワン旅行会社『ターキッシュエア&トラベル』

メッカはサウジアラビアの西部に位置しています。メッカには空港がないので、訪れる際はサウジアラビア第2の都市ジェッダを玄関口にします。ジェッダから車で1時間半ほどの場所にメッカはあります。

イスラム教には三大聖地がありますが、サウジアラビアはイスラム教最大の聖地に加え、第二の聖地「メディナ(Medina)」もあり、イスラム教の二大聖地を有するイスラム教国家となっています。
なお、もうひとつの聖地はイスラエルの「エルサレム(Jerusalem)」になります。

 
イスタンブール
 
人気ランキング【第1位】
 
特別無料キャンセル補償付きだから安心
 
日本帰国の際に必要なPCR検査付!
 

「ついに!トルコツアー再開」

燃油サーチャージ込み!全観光・全食事付

229,800円〜

『羽田発・イスタンブール海峡クルーズと世界遺産歴訪トルコ9日間』
直行便トルコ航空指定!

4名から17名限定・バスは1人2席

クリックボタン

カーバ神殿

メッカ
世界中のムスリムが目指すメッカには「カーバ神殿」があります。世界が創造されてのちすぐ、唯一神たるアッラーに奉納された神殿とされています。
カーバとはアラビア語で「立方体」を意味しており、その名のとおり箱形の建物が神殿として鎮座しています。
カーバ神殿は、大理石を基盤とする高さ15mほどの建物となっており、全体をキスワと呼ばれる金色の聖なる刺繍を施した黒い布で覆われています。内部は特に装飾などのない空洞となっています。

イスラム教のお祈りはメッカに向かって

ブルーモスク
ムスリムは1日5回の礼拝が義務付けられています。この礼拝は必ず決まった方角に向かって行われます。
それが「メッカ」の方角です。全世界のムスリムたちが、毎日メッカに向かって礼拝を行なうのです。
ムスリムの礼拝を行なう場所に「モスク」がありますが、モスクには必ずメッカの方角を示す「ミフラーブ」と呼ばれるくぼみがあります。

モスクとは?世界の美しいモスク15選と日本の2大モスクを紹介! | トルコ旅行専門の人気ナンバーワン旅行会社『ターキッシュエア&トラベル』

巡礼(ハッジ)

ハッジ
イスラム教の教えの中に実生活で行動をしなければならない「五行」というものがあります。その五行にはムスリムが1日5回行う「礼拝」もあるのですが、その他の1つに「ハッジ (巡礼)」というのもあります。
このハッジとは、ムスリムであれば生涯に一度は果たさなければならない「聖地巡礼」を指し、その聖地こそが「メッカ」なのです。

ハッジはイスラム暦の12月8日~15日までの5日間に行わなくてはならず、この期間は全世界から200万人ものムスリムがメッカに参集します。
ハッジは、定められた方式と道程に則ってメッカのカーバ神殿などを参ります。この5日間以外に行った巡礼はハッジとはみなされず「ウムラ」と呼ばれて区別されるほど、ハッジはムスリムにとって重要な行いとなります。

ムスリムとは?今こそ知りたい色々なイスラム教キーワード | トルコ旅行専門の人気ナンバーワン旅行会社『ターキッシュエア&トラベル』

イスタンブールにメッカのカーバ神殿の鍵がある?!

ムハンマドの聖遺物
トルコのイスタンブールには数多くの観光スポットがあります。その中でも代表的な観光スポットである「トプカプ宮殿」には、イスラム教および聖地メッカに関する品々が至宝として収められています。

トプカプ宮殿は現在、博物館として公開されていますが、元々は15世紀半ばから20世紀初頭にかけて強大な権力を持っていたオスマン帝国のスルタン(皇帝)の居城で、オスマン帝国の中心でもありました。オスマン帝国のスルタンはイスラムの最高権威カリフも兼ねていたため、居城であったトプカプ宮殿にはイスラム教にとって貴重な聖遺物が残されています。

オスマン帝国623年の歩みを全解説!世界を揺るがせた大帝国の繁栄と滅亡 | トルコ旅行専門の人気ナンバーワン旅行会社『ターキッシュエア&トラベル』

そんなスルタンの居城であったトプカプ宮殿内にあるスルタンの私室には、メッカにあるカーバ神殿の各時代の鍵、黒石を保護するための金属製の覆いなど、イスラム教の聖地であるカーバ神殿に関する品々が展示されています。
また、イスラム教の預言者ムハンマドが身に着けていたといわれる外套(マント)、軍旗、剣、弓、そしてヒゲに足形といった、イスラム教にとっては特に大変貴重な聖遺物も収められています。スルタンが戦場に出る際にはこの軍旗を使用して、兵士たちの士気を高めていたといわれています。
基本的にこれらの聖遺物は見ることができますが、ムハンマドの外套については金の箱にしまわれているため見ることができません。

このように、トプカプ宮殿には貴重な聖遺物などがあることから、ムスリムの巡礼の場所にもなっています。
聖地メッカはムスリムしか訪れることが出来ませんが、トルコは誰でも気軽に訪れることが出来るので、少しでもメッカやイスラム教に触れる機会を求めるならば、ムスリムが多い国でもあるトルコは絶好の観光地といえます。トルコを訪れたら是非こちらも見学してみてください。

世界遺産トプカプ宮殿はイスタンブールで見逃せない観光名所!見どころを徹底解説 | トルコ旅行専門の人気ナンバーワン旅行会社『ターキッシュエア&トラベル』

トプカプ宮殿の紹介ビデオ(2分26秒)

トプカプ宮殿の基本情報



名称 トプカプ宮殿(Topkapi Palace Museum)
住所 Cankurtaran, 34122 Fatih/İstanbul, Turkey
営業時間 9:00~16:45(冬季:10月30日~4月15日)
 9:00~18:45(夏季:4月15日~10月30日)
定休日 火曜日
公式サイト https://www.millisaraylar.gov.tr/en/palaces/topkapi-palace

サウジアラビアには簡単に行けない?

サウジアラビア
これまでサウジアラビアはムスリム以外の入国を禁止していました。しかし近年これが変わり、一部の国に対して観光ビザが解禁されるようになりました。対象の国には日本も含まれています。

また、以前は外国人女性に対しても体全体を覆うアバヤと呼ばれる衣装の着用が義務付けられていましたが、これについても撤廃されました。ですが、露出の多い服装は避けるのが望ましいです。

これによりサウジアラビアを訪れることが可能となりましたが、イスラム教の聖地である「メッカ」と「メディナ」については、依然ムスリム以外の立ち入りは禁じられています。

サウジアラビア観光国家遺産委員会公式サイト:https://www.visitsaudi.com/ja

 
イスタンブール
 
人気ランキング【第1位】
 
特別無料キャンセル補償付きだから安心
 
日本帰国の際に必要なPCR検査付!
 

「ついに!トルコツアー再開」

燃油サーチャージ込み!全観光・全食事付

229,800円〜

『羽田発・イスタンブール海峡クルーズと世界遺産歴訪トルコ9日間』
直行便トルコ航空指定!

4名から17名限定・バスは1人2席

クリックボタン
トルコトキャンペーンツアー
Copyright © トルコ旅行(ツアー・観光)専門の人気ナンバーワン旅行会社
『ターキッシュエア&トラベル』, All rights reserved.