トルコ旅行に行くなら安心の『ターキッシュエア&トラベル』

トルコ旅行・ツアー
日本旅行業協会

観光庁長官登録旅行業第1997号 
日本旅行業協会(JATA) 正会員
JATAボンド保証会員

電子旅行取引信頼マーク

電子旅行取引で一定の要件を
満たすウェブサイトに対し
JATAが認定するしるし取得

旅行業公正取引協議会マーク

旅行業
公正取引
協議会会員

トルコのお酒・飲み物|トルコワイン・トルココーヒー・トルコ紅茶

サーレップ(SALEP)・ランの花で作る飲み物!


トルコで寒い冬の季節に街角からふんわりと甘い香りがすることがあります。
これは、まったりとクリーミーでミルクの味のする少しシナモンの効いた熱々の「SALEP(サーレップ)」と言う飲み物です。
このサーレップと言う飲み物は、デンプンに似た多糖を多く含んだラン科の植物の根を乾燥させて粉状にしたサーレップ粉が使われています。このサーレップ粉に粘着効果があり、水や牛乳と砂糖と一緒に煮られると、とろり・まったりとしたサーレップと言う飲み物になります。

ランの花
サーレップの生産地はトルコの南東部「KAHRAMANMARAŞ(カフラマンマラシュ)」。御存じの方もいると思いますが、ここの「マラシュ・ドンドルマ(マラシュ・アイス)」は、日本でも有名なあの「伸びるトルコアイス」の発祥地です。そう、このサーレップは伸びるアイスにも使われていて、伸びる原因はこのサーレップなのです。
カフラマンマラシュは暑い地域で、アイスが溶けて垂れるのを防ぐために粘着剤としてサーレップを使用したのが始まりだとか・・。
飲み物のサーレップは、サーレップの粉・牛乳・砂糖で出来ているので、伸びるトルコアイスと原料は同じです。なので、言ってしまえばサーレップの味は溶けたミルク味の伸びるトルコアイスにシナモンをかけた物!なんです。飲むと癖になる美味しさで、甘さと温かさが寒い日に心も体もホッと温めてくれるトルコの冬には欠かせない飲み物です。
冬場ならカフェやスルタンアフメット等の街角でも飲むことができます。また、スーパーではインスタントのサーレップも売られているので、冬にトルコにいらした際は是非お試しください。

お家で手作りサーレップ


ホームメイドのサーレップは格別に美味しいのですが、残念ながら材料のサーレップ粉はどこでも売られている訳ではなく少し手に入りにくいかもしれません。イスタンブールでしたら多種のスパイスやハーブを売っているエジプシャンバザールで添加物無しの質の良いサーレップ粉をグラム単位で購入することができます。


イスタンブール人気ランキング【第1位】

毎週火・木・土曜発 

✽ 先着限定! お得なバーゲン!

燃油サーチャージ込み!全観光・全食事付

179,800円〜

『羽田発・イスタンブール海峡クルーズと世界遺産歴訪トルコ9日間』
直行便トルコ航空指定!

4名から17名限定・バスは1人2席

クリックボタン

サーレップの作り方

材料(カップ3杯分):牛乳500㎖、砂糖大さじ3杯、サーレップ粉小さじ1杯、シナモンパウダー(お好みで)
① 乾いた器の中で砂糖とサーレップ粉を良く混ぜ合わせます。(溶かした時にダマが出来難くする為)
② 小さいお鍋で牛乳を沸騰させます。沸騰したら弱火に。
③ 火は止めずに牛乳を泡だて器でかき混ぜながら①を少しずつ加えていきます。
④ 鍋底にくっ付いたりダマにならない様、15~20分間良くかき混ぜながらとろみがでるまで煮詰めます。
⑤ カップに注ぎ、お好みでシナモンをかけて出来上がりです。

サーレップで健康に


サーレップ
熱くて甘いサーレップ。トルコでは体に良いと言われ、漢方薬の様な形でも使われております。サーレップには免疫力を高める効果があり、風邪による咳や喉の痛みを和らげたり、リラックス効果もあるので頭痛にも良いとのこと。他には、胃の消化を助けたり、便秘や生理痛にも良いと言われています。
また、無糖(微糖)でシナモンを沢山かけたサーレップはコップ1杯約190カロリー。プロテイン・カルシウムが豊富で、脂肪燃焼と血糖値のバランスを助け、満腹感を維持することからダイエットにも適していると言われています。
因みに2千年前の西暦20年に現在のアダナ県で生まれた医師ペダニウスの医学書にもこのサーレプの植物が薬として使用されている旨が記載されているとの事です。
体に優しいサーレップはアナトリアの地で昔から心と体の元気の素になっているのですね!

サーレップ売り


サーレップは昔から「SALEP KAZANI(サーレップ・カザヌ)」と呼ばれる銅や金属でできた専用の保温給湯器に入れられて売られています。そのため、寒い冬の外でも蛇口をひねってサーレップをカップに注ぎシナモンパウダーをかければ、常に熱々のサーレップがいただけます。
冬になるとショッピングセンターの外や中でもサーレプ・カザヌを乗せた小さな手押し車の様な少しノスタルジックな屋台でサーレップが売られているので、ショッピングの合間にちょこっと気軽にサーレップをのんで一休みするのに打って付けです。

ドリンク、ドンドルマ以外でも...


トルコではドリンクやドンドルマ以外でも、伝統的なお菓子としてサーレップ入りクッキーがあります。外はサクサク中はしっとり、サーレップの香りが楽しめ、チャイやトルココーヒーのお供にも抜群。
サーレップは牛乳との相性が良く香りも癖がないので昔からお菓子にも良く使われ、サーレップ粉はオスマン宮廷料理でメイン食材の一つだったとの事です。サーレップの使い道は色々で、なんと今ではこのもっちり食感を利用したクリームを使ったサーレップ入りティラミスまであるから驚きです。

自然の無添加サーレップ


トルコ国内では南部、南東部及びカスタモヌ県で主に採れるサーレップですが、サーレップの粉1㎏あたり、2600株のサーレップの根が必要となり、全て手で摘み取ります。トルコ国内では年に45トンのみしかサーレップ粉が製造されていないことから、サーレップがいかに貴重な物であるかというのが分かります。
サーレップは人工栽培されておらず、標高1000~1500mの自然の中で野生でのみ育ちます。残念ながら近年数が減少し絶滅の危機にあるため、数年前より国外輸出禁止となり、今年2020年も輸出禁止となってしまいました。

世界三大料理のトルコ料理!ケバブからスイーツまでトルコで食べた絶品グルメ、厳選100品!おすすめトルコ料理を徹底解説


イスタンブール人気ランキング【第1位】

毎週火・木・土曜発 

✽ 先着限定! お得なバーゲン!

燃油サーチャージ込み!全観光・全食事付

179,800円〜

『羽田発・イスタンブール海峡クルーズと世界遺産歴訪トルコ9日間』
直行便トルコ航空指定!

4名から17名限定・バスは1人2席

クリックボタン
トルコトキャンペーンツアー
トルコ航空・羽田就航記念バーゲントルコツアー

トルコ航空・関西空港就航記念バーゲントルコツアー


トルコツアーランキング


トルコツアーのこだわり


所属団体
JATAボンド保証会員

etbt

旅行業公正取引協議会
Copyright © トルコ旅行(ツアー・観光)専門の人気ナンバーワン旅行会社
『ターキッシュエア&トラベル』 , All rights reserved.