トルコ旅行に行くなら安心の『ターキッシュエア&トラベル』

ターキッシュエア&トラベル
日本旅行業協会

観光庁長官登録旅行業第1997号 
日本旅行業協会(JATA) 正会員
JATAボンド保証会員

電子旅行取引信頼マーク

電子旅行取引で一定の要件を
満たすウェブサイトに対し
JATAが認定するしるし取得

旅行業公正取引協議会マーク

旅行業
公正取引
協議会会員

トルコ料理

トルコ伝統の御菓子「バクラヴァ」甘さの虜!


しっとりでもサクッ、パリパリっと癖になる甘さのバクラヴァは、トルコを代表する伝統的な御菓子です。昔からトルコでは、こんがり焼かれたバクラヴァは黄金の24金の色と言われるほど食欲をそそる綺麗な色で、たっぷりナッツ類が使われたバクラヴァはとっても贅沢な味わいです。
トルコ人が昔から愛してやまないこの甘いバクラヴァについてここで徹底解説致します!

目次

バクラヴァって何?

バクラヴァ
トルコでバイラムやお祝い事、お土産などに欠かせない、トルコ人に昔から愛されているお菓子がこのバクラヴァです。

テプスィと言う大きな耐熱性の金属トレーか浅いバットに、バクラヴァ専用のユフカと言う極薄の小麦粉の生地を敷き、砕いた胡桃、ピスタチオ、アーモンドなどをふんだんに敷き詰め、それを何層(約40層)にも重ね、包丁で一口大に切り目を入れ、澄ましバターをかけて焼いたペイストリーのお菓子です。こんがり焼かれたバクラヴァは、通常は砂糖と水を煮詰めたシロップ(シェルベティ)をたっぷりかけて甘くします。

その土地や作る人によって中に入れるナッツの種類、シロップに少量のレモンや砂糖の代わりに蜂蜜を使うなど、形も四角やひし形や俵型など多種多様です。

バクラヴァはバクラヴァ専用ユフカと言う生地が薄い程、中のナッツが多い程、そしてシロップが丁度良いとろみであることが高品質で美味しい物とされています。

一口かじるとじわっと垂れるくらい、シロップにひたひたに浸けられたバクラヴァは、日本人の私達にとっては物凄く甘いお菓子ですが、トルコ人はこれをパクパク幾つも食べてしまうほどバクラヴァが大好きです。

2013年には、国連によりバクラヴァはトルコのデザートとして正式に承認されました。トルコ伝統の御菓子ではありますが、バルカン半島、中近東、中央アジアなど、広い地域で食べられているお菓子です。

バクラヴァの名の由来

「バクラヴァ(Baklava)」の名は、トルコ語が起源です。
バクラヴァは、古トルコ語で「バクラーゥ(baklagu/ baklagi)」と言われていました。その証拠として、生地を延ばすのに使う麺棒はトルコ語で「オクラヴァ(Oklava)」があります。オクラヴァも古トルコ語ではバクラヴァと同じ様に「オクラーゥ(oklaga, oklagu, okla, oklagi)」と言われてました。これらは1500年よりも前の文献に記載されており、バクラヴァの起源を示すと言われています。

トルコ語を話しましょう!日本語と同じ言語グループに属したトルコ語の勉強は簡単です。 | トルコ旅行専門の人気ナンバーワン旅行会社『ターキッシュエア&トラベル』

トルコでバクラヴァと言ったらガズィアンテップ

アンテップ・バクラヴァス
トルコでどこでもある最もポピュラーなデザートのバクラヴァですが、その中でも他を一蹴して有名なのが、トルコ南東部ガズィアンテップ市のバクラヴァです。
アンテップ・バクラヴァス(Antep Baklavasi)として商業登録もされており、バクラヴァの地位を確立しています。

このアンテップ・バクラヴァスは簡単に作れるものではありません。何年も見習いとして修業をした後、ようやくバクラヴァ職人としてアンテップ・バクラヴァスの味を出すことができるのです。

アンテップ・バクラヴァスの美味しさは原料の違い!

  • 小麦粉:シリア国境近くのハラン平野の畑で育った硬い小麦から穫れた物を使用。
  • 水:ガズィアンテップの水。
  • ピスタチオ:8月の第一週に収穫され熟し始めたばかりの“ボス・イチ(Boz ici)”と呼ばれる、エメラルドグリーン色で芳醇な香りがする質の良いピスタチオの中身が使用されます。1kgのピスタチオから110~170gしか取れないと言います。
  • バター:草花のみで育てられた羊と山羊のミルクをガズィアンテップ産のセモリナを入れて105~108度で煮詰めて作った脂肪分99%の澄ましバターです。

この小麦粉と卵と水を混ぜた生地を、梨の木から作られた麺棒でガズィアンテップの職人が紙よりも薄く伸ばして、バクラヴァ専用ユフカと言う極薄生地を40枚作ります。この40枚のバクラヴァ専用ユフカの間にピスタチオを敷き詰めてバターを満遍なくかけてオーブンで焼きます。気温により温度が微調整されたシロップを焼きあがったバクラヴァにたっぷりかけたのがアンテップ・バクラヴァスです。

オリジナルのアンテップ・バクラヴァスは、作り立てで新鮮な場合、最初の一口で極薄の生地が割れる心地よいサクサクと良い音がします。バクラヴァ好きの人は味と共にこの噛んだ時のサクサクした音も楽しみます。

バラエティー豊か!トルコの一般的なバクラヴァ

バクラヴァの種類
トルコでは地方によってバクラヴァの中に入れるナッツの種類が変わり、南東アナトリアではピスタチオ、黒海地方ではヘーゼルナッツ、内陸アナトリアでは胡桃、エーゲ海沿岸ではアーモンド、トラキア地方とエディルネでは胡麻が通常使われます。

エーゲ海の魅力について徹底解説 | トルコ旅行専門の人気ナンバーワン旅行会社『ターキッシュエア&トラベル』

一般的に、ピスタチオ入りバクラヴァが風味豊かで好まれますが、ピスタチオは高価な為、クルミ入りのものが多く見受けられるのが現状です。
ピスタチオ入りは緑色、胡桃入りは茶色いのですぐに見分けられます。どちらも其々の美味しさがありますので、是非食べ比べてみて下さい。

  • アンテップフストゥックル・バクラヴァ(Antep Fistikli Baklava)
    「アンテップフストゥック=ピスタチオ」入りのバクラヴァです。バクラヴァの中で一番人気の最もポピュラーなバクラヴァで、ピスタチオの芳醇な香りが美味しさを引き立てています。アンテップを付けずにただ単に「フストゥック・バクラヴァス」とも言われます。

  • フストゥックル・バクラヴァ
  • ジェヴィズリ・バクラヴァ(Cevizli Baklava)
    「ジェヴィズ=胡桃」入りのバクラヴァです。胡桃がたっぷり入っていますが、重くなくとっても食べやすいポピュラーな一品です。

  • ジェヴィズリ・バクラヴァ
  • バーデムリ・バクラヴァBademli Baklava
    「バーデム=アーモンド」入り。香ばしいアーモンドたっぷりの美味しいバクラヴァです。

  • ディルベル・ドゥダーウ・バクラヴァス(Dilber Dudağı Baklavasi)
    その名も、美しい唇(デイルベル=非常に美しい、ドゥダック=唇)と言う名のバクラヴァで、名前の通り唇の様な形をしています。何層にもなった生地の中に砕いた胡桃かヘーゼルナッツを入れて閉じ、澄ましバターをかけて焼き、焼きあがった後に冷たいシロップをかけて作ります。
    ブルサ、エラズーなどがこのバクラヴァで有名です。

  • トルコは世界一のヘーゼルナッツ生産国!知って得する栄養価! | トルコ旅行専門の人気ナンバーワン旅行会社『ターキッシュエア&トラベル』

    ディルベル・ドゥダーウ
  • クル・バクラヴァ(Kuru Baklava)
    見た目も味も普通のバクラヴァと変わりませんが、普通よりもシロップが濃く、少量がかけられていますので、日持ちするバクラヴァです。他のバクラヴァより、軽くて食べやすいので日本人の方にもおすすめです。

  • クル・バクラヴァ
  • サル・ブルマ・バクラヴァス(Sari Burma Baklavasi)
    バクラヴァ専用ユフカを層状に重ねません。専用のユフカの上にナッツをちりばめて、麺棒に巻き付けた後クシャクシャと中央に縮めて麺棒を抜き取り、焼いたバクラヴァです。サクッと歯ごたえが良く、バイラムなどに家庭でも良く作られます。

  • ショビイェット(Şöbiyet)
    13層の薄い生地バクラヴァ専用ユフカの間にセモリナ粉と牛乳から作られたクリームと大量の砕いたナッツを挟んだ3角形のバクラヴァです。普通のバクラヴァより短時間で焼きあがります。

  • ショビイェット
  • ビュルビュル・ユヴァス(Bulbul Yuvasi)
    鳥の「ナイチンゲールの巣」と言う意味のバクラヴァです。サル・ブルマの様に麺棒にバクラヴァ専用ユフカを巻き付けて真ん中にクシャクシャと寄せ集めて麺棒を抜き取り、それを円状にして真ん中にナッツ類を乗せて焼いたものです。鳥の巣の様な形からこの名がついています。

  • ストゥル・ヌリイェ(Sutlu Nuriye)
    焼きあがったバクラヴァにミルク入りのシロップをたっぷりかけたしっとり柔らかく、まろやかなバクラヴァです。

  • アンテップ・フストゥックル・サルマ(Antep Fistikli Sarma)
    バクラヴァ専用ユフカの上にピスタチオの粉末をぎっしり敷き詰めて、それを巻いて作ります。
    ピスタチオがぎっしり詰まっているため、綺麗な緑色で濃厚な味わいのバクラヴァです。

  • フストゥックル・サルマ
  • 番外編:チョコレートのバクラヴァ(Cikolatali Baklava)
    最近はチョコレートのバクラヴァと言う物もあるのです。生地にチョコレートが織り込まれ、ナッツの代りにチョコを生地と生地に挟んだ少しモダンなバクラヴァで、少しチョコのパイの様な感じです。

トルコ御当地バクラヴァ

ミディエ・バクラヴァ
トルコにはその土地よって形や材料が様々な数十種類ものバクラヴァがあります。中でも代表的な御当地バクラヴァをここでいくつかご紹介します。トルコご旅行の際は、是非その土地それぞれのバクラヴァを試してみて下さい。

アンテップ・バクラヴァ(Antep Baklava)

バクラヴァの聖地ガズィアンテップのバクラヴァです。形により名前がついており、下記が代表的な3つのバクラヴァとなります。
  • ガズィアンテップ・ジムジク・バクラヴァ(Gaziantep Cimcik Baklava)
    上部の生地を真ん中に寄せた蝶々の形のバクラヴァです。
  • ガズィアンテップ・ミディエ・バクラヴァ(Gaziantep Midye Baklava)
    ミディエ=ムール貝。貝殻のような形をしたバクラヴァです。
  • ガズィアンテップ・ハヴチュ・ディリミ・バクラヴァ(Gaziantep Havuç Dilimi Baklava)
    ハヴチュ=人参、ディリム=切り身。ショートケーキよりも薄く人参の様に細長く三角形に切ったバクラヴァです。

ハヴチュ・ディリミ・バクラヴァ

バルトゥン・ベヤズ・バクラヴァ(Bartin Beyaz Baklava)

バルトゥン・ベヤズ・バクラヴァ
黒海西部の町バルトゥン名物の白いバクラヴァです。中身は胡桃とスターチで、ひし形に切った後、一晩乾燥させてから翌日溶かしバターを掛けてオーブンor窯で2~3時間焼いて作られます。
バルトゥンでは約100年前までどこの家の庭にも手作りパンを作る為の小さな窯炉があり、そこでこのバクラヴァが作られていました。

知られざる黒海の魅力。注目スポットや歴史を紹介します! | トルコ旅行専門の人気ナンバーワン旅行会社『ターキッシュエア&トラベル』

スィヴリヒサル・ムスカ・バクラヴァ(Sivrihisar Muska Baklava)

ムスカ・バクラヴァ
中央アナトリアのエスキシェヒル県スィヴリヒサル名物の「ムスカ=三角系のお守り」の形をしたバクラヴァです。極薄の生地を何層にも重ねて中に胡桃を入れて三角形に包み焼きます。焼きあがった後に常温に冷ましてから、常温のシロップをかけて作られます。

このバクラヴァは、通常シロップをかけた物とかけない物の2種類あります。

タヴァス・バクラヴァ(Tavas Baklava)

タヴァス・バクラヴァ
パムッカレがあるデニズリ県タヴァス名物のバクラヴァです。黄色くて硬いバクラヴァ用の小麦、全粒粉、大麦粉で生地を作り、40層の生地の間に胡桃を敷き詰めて焼きます。昔から婚約式、結婚式、バイラムなど特別な日に家族総出で協力して作られてきました。

パムッカレとヒエラポリス遺跡群 | トルコ旅行専門の人気ナンバーワン旅行会社『ターキッシュエア&トラベル』

ベヤズ・バクラヴァ

デヴレク・ベヤズ・バクラヴァ(Devrek Beyaz Baklava)


黒海地方西部ゾングルダック県デヴレク名物の白いバクラヴァです。
デヴレクの農村地でとれた小麦粉、卵、リンゴや梨やマルメロ等の果物の芯の部分から作られる手作りの酢、小麦のスターチ、澄ましバター、砕いた胡桃が使用されます。

渋皮の色が薄くて白い胡桃が選ばれ、また特別な焼き方で表面が焼ける前に取り出される為、白い色をしています。

エルズルム・ペクメズリ・バクラヴァ(Erzurum Pekmezli Baklava)

ペクメズリ・バクラヴァ
東トルコのエルズルム名物です。ブドウや桑の実などから作られたペクメズと言う糖蜜が使われたバクラヴァです。
極薄生地バクラヴァ専用ユフカにピスタチオ又は胡桃、桑の実のペクメズを入れて巻いた後、切り目を入れて焼きます。中に入っている桑の実のペクメズの果糖が甘さを出す為、砂糖のシロップは普通のバクラヴァのほぼ半分くらいの量になります。

東トルコ・南東アナトリア地方 | トルコ旅行専門の人気ナンバーワン旅行会社『ターキッシュエア&トラベル』

イズミル・ロル・ペイニルリ・バクラヴァ(Izmir Lor Peynirli Baklava)

エーゲ海地方イズミルで作られる、ロルと言う乳清チーズ入りのバクラヴァです。

イズミル観光完全ガイド!おすすめスポット30選やグルメ・ホテル情報 | トルコ旅行専門の人気ナンバーワン旅行会社『ターキッシュエア&トラベル』

アクシェヒル・ペイニル・バクラヴァ(Aksehir Peynir Baklava)

コンヤのアクシェヒル名物、チーズが入ったバクラヴァです。溶けた無塩のチーズと甘いシロップが絶妙に合い、お腹も満たしてくれるスイーツです。

最近話題の新しい味!冷たいバクラヴァ

ソーウク・バクラヴァ
数年前に登場し、瞬く間にポピュラーとなって来た“冷たいバクラヴァ”「ソーウク・バクラヴァ(Soguk Baklava)」。通常のバクラヴァとの違いは、シロップに牛乳と砂糖が使われ、削ったチョコレートやカカオや磨り潰したナッツパウダーなどでトッピングされ、冷やして提供されることです。
ケーキの様な少し西洋菓子っぽい新感覚のバクラヴァですので、見つけた際は是非試してみて下さい。

トルコ紅茶(チャイ)と相性抜群!バクラヴァの食べ方

チャイとバクラヴァ
シンプルにバクラヴァのみを提供されることが多いですが、トルコアイスやカイマクと言う甘くないクリームの様な物を添えて食べるのもまた美味しい食べ方です。

トルコアイス「ドンドゥルマ」が伸びる秘密は原材料!作り方やおすすめ店は? | トルコ旅行専門の人気ナンバーワン旅行会社『ターキッシュエア&トラベル』

バクラヴァのお供には、トルココーヒーも良いですが、相性抜群のさっぱりとしたチャイもとてもお勧めです。
かなり甘いお菓子ですので、パクパク食べられるものではありません。2切れ位がチャイ一杯とゆっくり味わいながら丁度おいしく頂ける量かも知れません。

トルコの紅茶「チャイ」とは?独特の淹れ方や飲み方、歴史、効能を解説 | トルコ旅行専門の人気ナンバーワン旅行会社『ターキッシュエア&トラベル』

バクラヴァの歴史

バクラヴァの歴史
オスマン帝国のスルタンが住むトプカプ宮殿で現在の形のバクラヴァが誕生しました。そしてバクラヴァはオスマン帝国領土全体に広がり、帝国領土であったバルカンや北アフリカ、中東などで、現在でもバクラヴァが食べられています。

因みにバクラヴァがトプカプ宮殿でどのように作り出されたのかは明確になっておらず、バクラヴァの元になった物といわれる3つの説があります。

世界遺産トプカプ宮殿はイスタンブールで見逃せない観光名所!見どころを徹底解説 | トルコ旅行専門の人気ナンバーワン旅行会社『ターキッシュエア&トラベル』

  • 1)古代ギリシャとローマで作られていた「プラセンタケーキ」と言う、チーズと蜂蜜を中にちりばめて月桂樹の葉で味付けし、焼いた後に蜂蜜で覆った何層もの生地からなる平らなパンケーキであったと言う説です。紀元前2世紀にまで遡るこのケーキが、古代ローマからビザンツ帝国の料理になり、その後オスマン帝国の料理に入り、現在のバクラヴァの形になったと言われています。

    プラセンタはラテン語であり、同じこのケーキのことを古代ギリシャ語では「プラコウス(plakous)」と呼んでいました。このプラコウスの種類の中の一つが、現在のバクラヴァとそっくりだったそうです。
    因みに、トルコのエーゲ海地方沿岸にあるギリシャのレスボス島では、プラセンタと言う砕いたヘーゼルナッツと蜂蜜で覆ったペイストリーの御菓子が現在でも存在します。

  • 2)中央アジアのトルコ民族の層状のパンが進化したと言う説もあります。
    トルコの料理ボレッキの様に、ユフカと言う薄い生地の間に材料を挟んで作る料理はトルコ料理の主流であり、中央アジアのトルコ民族が起源とされています。これが進化してオスマン帝国時代にバクラヴァになったとも言われています。

  • 3)3つ目は、ペルシャのlauizanaqと言う料理が時を得てバクラヴァになったと言う説です。
    アッバース朝の指導者ムハンメッド・ビン・ハサン・エルバーダディと言う人は、lauizanaqがバクラヴァとよく似たお菓子であると言及しています。
    しかし、1226年に書かれた9世紀からのペルシャ料理のレシピが載っているバクダッドの本では、アラム語でアーモンドの意の語彙から派生したlauizanaqは、バッタの羽ほどの薄い生地で包まれシロップに浸されていて、アーモンドペーストで飾られていた御菓子であったそうなので多層のバクラヴァとは少し違うようです。

スルタンからのご褒美≪バクラヴァ・アラユ≫

バクラヴァ・アラユ
オスマン帝国時代、統治者であるスルタンが断食月ラマダンにおいて、断食明けの食事イフタールを重要視することは、主権を象徴することでも大切でした。その為、宮殿に於いて最も腕の良いバクラヴァ職人が作るバクラヴァは、このラマダンには無くてはならない不可欠な伝統でもありました。

「バクラヴァ・アラユ(Baklava Alayi)」は“バクラヴァの集い”を意味します。
オスマン帝国時代、毎年ラマダン月(断食月)の15日目には帝国皇帝スルタンより、皇帝新鋭軍隊イェニチェリにご褒美としてバクラヴァが贈られていました。これを「バクラヴァ・アラユ」と言います。

第7代皇帝スレイマン大帝の時代に始まった伝統で、オスマン帝国時代の公的式典でもありました。イェニチェリが1826年に消滅するまで続いたこの行事は、スルタンの支配力を強化する役目を負っていたとも言われています。

オスマン帝国623年の歩みを全解説!世界を揺るがせた大帝国の繁栄と滅亡 | トルコ旅行専門の人気ナンバーワン旅行会社『ターキッシュエア&トラベル』

バクラヴァ・アラユでは、兵隊10人につき1トレーずつ大きいトレーにぎっしり沢山のバクラヴァが用意され、そのトレーは一つ一つ風呂敷の様な布に包まれて宮殿の厨房の前に並べられました。武器持ちの長がイェニチェリの頂点であるスルタンから最初のトレーを受け取った後、そこから軍隊規律の様にそれぞれ1つのトレーを二人の兵士が担ぎ、そして各師団の長を先頭にバクラヴァを運ぶ兵隊達がそれに続き、開いた門から外へ出て、民衆が見守る中兵舎へ向かって歩いたそうです。

因みにこのバクラヴァのトレーと風呂敷は、翌日宮殿に返却します。

この宮殿から持ち出されてくるバクラヴァ・アラユは、イェニチェリだけでなくイスタンブール市民にとってもラマダン月の楽しみな行事の一つでした。

ラマダン=断食じゃない?!イスラムにおける意味と旅行者のマナー | トルコ旅行専門の人気ナンバーワン旅行会社『ターキッシュエア&トラベル』

世界のバクラヴァ

バクラヴァはトルコ伝統のスイーツですが、オスマン帝国時代に領土であった東欧、バルカン半島、近東、中央アジア、北アフリカなど当時の伝統が残っており、現在も多くの国で食べられています。その代表的なものを下記にてご紹介いたします。

ウズベキスタン

ウズベキスタンのパフラヴァ
パフラヴァと言われ、トルコ風の極薄生地の多重層の造りとは違い、より厚い生地で少ない層とより厚いナッツの層で作られるのが特徴です。

アフガニスタン

シロップにサフランやローズウォーター、中身にはカルダモンやクルミやアーモンドなどのナッツが使われます。

イラン

イランのパフラヴァ
トルコのバクラヴァよりドライな感じで、一般的にダイヤの形で作られます。ヤズドとカズヴィンの二つの都市のバクラヴァが有名です。
砕いたアーモンドとピスタチオが使われ、カルダモンで風味付けられてローズウォーター入りのシロップがかけられるのが一般的です。他の中東のバクラヴァと比べて軽い感じです。

アルメニア

パクラヴァ(pakhlava)と言われ、シナモンとチョウジで風味付けされたパクラヴァは、ケーキの様なクッキー生地の様な食感でトルコのものとは一風違います。
首都エレバンでは通常28層の生地で蜂蜜で味付けされ、ガバルでは42層の生地で胡桃が使われるのが一般的です。

バクラヴァは特にイースターの前の断食期間とイースターで良く作られます。

アゼルバイジャン

パクラヴァ
パクラヴァ(Paxlava)と言われ、特に春を祝うお祭りネヴルースの為に作られます。バクー・バクラヴァ、ゲンジェ・バクラヴァ、米粉で作られるシェキ・バクラヴァなど多くの種類のバクラヴァがあります。
薄い生地、ヘーゼルナッツ又はチェルゲス胡桃やアーモンドが通常使われ、チョウジ、カルダモン、サフランで風味付けされるようです。焼く前に卵黄が塗られ、形はひし形が一般的です。

ルーマニア

ルーマニアではバクラヴァ(baclava)と言い、最も人気のあるデザートの一つです。トルコデザートのお店が町にあり、ほぼトルコと同様の物が食べられます。

インド

マサラチャイのバクラヴァ
近年インドのジャバルプル出身のチェトナ・マカンさんが考案したマサラチャイのバクラヴァと言う物があります。シロップとして、チョウジ、ショウガ、サフラン、砂糖、蜂蜜、ブラックティーで作ったマサラチャイが使われたとっても珍しいバクラヴァです。

お家で簡単!バクラヴァのレシピ

日本の家庭でもパイ生地を使って簡単にバクラヴァが作れてしまいます!

パイ生地を使った簡単バクラヴァ

材料
  • 市販の長方形冷凍パイシート 4枚
  • 砕いた胡桃 約130g (又は砕いたピスタチオやピーナツでもOK)
  • 片栗粉 大さじ1
  • バター 100g
  • サラダ油 100ml

<シロップ用>
  • 水 300ml
  • グラニュー糖 340g
  • レモン汁 2~3滴

作り方
  • 1. バターとサラダ油を火にかけて溶かしておきます。熱した際に出た泡は取り除きます。
  • 2.シロップ用の砂糖と水を小鍋に入れて10~15分煮ます。鍋を火から下す前にレモン汁を加えます。
  • 3.冷凍パイシートを冷凍庫から出して10分ほど解凍します。
  • 4.片栗粉で打ち粉をし、パイシートを麺棒で少し伸ばします。大き目の耐熱皿に伸ばしたパイシート2枚を並べて敷きます。
  • 5.パイシートの上に胡桃を敷き詰め、その上に残りの2枚のパイシートを被せて一口大3~4センチ角に切り目を入れます。
  • 6.5の上に1のバターとサラダ油の混ざった物を満遍なくかけます。
  • 7.予め予熱してあるオーブンに入れ、190度で40~50分焼きます。パイシートが層状に膨らんで表面がこんがりきつね色になったらオーブンから出してください。
  • 8.粗熱が取れたら、2のシロップを満遍なくかけ、染み込むまで2~3時間おきます。しっかりとシロップが染み込んだら出来上がりです。
    • イスタンブールのおすすめバクラヴァのお店

      イスタンブール中どこでもバクラヴァはありますが、中でも老舗で一番人気のお店をご紹介いたします。

      カラキョイ・ギュルルオール(Karakoy Gulluoglu)

      イスタンブールでバクラヴァと言えばこちら!1800年代よりバクラヴァの本場ガズィアンテップでバルクヴァ屋をしていたギュルルファミリーが、イスタンブールで最初に開いた1949年創業のお店です。
      現在はバクラヴァ入りアイスクリーム、チョコレート味のバクラヴァ、少し大きめでクリームやアイスを挟んだバクラヴァバーガーなどオリジナル商品もあります。
      住所 Rıhtım Cad. Katlı Otopark Altı No:3-4 34425 Karaköy- İstanbul
      電話番号 120-249-4213
      ウェブサイト https://www.karakoygulluoglu.com/

      お店でバクラヴァはどのように作られているのか?

       
      ①生地を紙のように薄くのばします。
       
      バクラヴァの生地

      ②専門の職人は片栗粉で打ち粉をし、生地を麺棒で少しずつ伸ばします。バクラヴァは40枚の生地で作られます。
       
      バクラヴァの生地

      ③生地を一枚敷いて、軽くバターを塗ってまた一枚敷いて重ねます。半分敷いてから砕いたピスタチオを敷き詰め、その上に残りの生地を被せます。同じ作業を繰り返して層を作ることで、ミルフィーユのようにパリッとした食感になります。
       
      バクラヴァの作り方

      ④一口大3~4センチ角に切り目を入れます。そして解けたバターを上からかけます。
       
      バクラヴァの作り方

      ⑤オーブンで焼いた後すぐに暑いシロップをかけます。冷めたら食べることができます。
       
      バクラヴァの作り方

      東京でバクラヴァが買える場所

      ハラールマーケット
      バクラヴァは、代々木上原駅から徒歩5分程の場所にある日本最大のトルコ系イスラム教のモスク「東京ジャーミイ」に併設されているトルコの調味料や食品を扱うお店「ハラールマーケット」で購入出来ます。オンラインショップもありますので、地方の方でも購入可能です。

      住所 151-0065 東京都渋谷区大山町1-19
      電話番号 03-5790-0760
      入場料 なし
      公式サイト https://tokyocamii.org/ja/
      オンラインショップ https://halalmarket.tokyocamii.org/

      お土産にするならクル・バクラヴァ

      お土・バクラヴァ
      バクラヴァはシロップたっぷりで日持ちもあまりせず重い為、お土産にはなかなか…と言うイメージがあるかもしれませんが、種類によっては真空パックをしてもらいお土産にすることもできます。トルコの味、本場バクラヴァを是非日本に持ち帰ってみて下さい。

      トルコ旅行でおすすめのお土産ランキングBEST25!雑貨・お菓子・化粧品 | トルコ旅行専門の人気ナンバーワン旅行会社『ターキッシュエア&トラベル』

      バクラヴァの日持ちは?

      • 普通のバクラヴァの日持ち
        普通のシロップがたっぷりかかったバクラヴァは、新しいほど美味しいので出来るだけ早く召し上がることをお勧めします。保存する場合は、冷蔵庫に入れるとシロップが固まり味が落ちてしまいますので、太陽の当たらない涼しくて乾燥した場所にて3~5日保存することも可能です。

      • クル・バクラヴァの日持ち
        クル・バクラヴァにはクリームの様なカイマックが入っておらず、シロップも濃くて少なめな為、日の当たらない涼しくて乾燥した場所でしたら約1ヶ月ほど日持ちします。

      ですので、お土産にするならば是非クル・バクラヴァをお勧めいたします。

      ついでの小話 腹筋シックスパック

      あの鍛えられてムキッと6つに割れた腹筋シックスパックは素敵ですよね。実はトルコでこのシックスパックのことをバクラヴァと言います。シックスパックの形と肌の色が、6つ並んだバクラヴァにそっくりなことからこの様に呼ばれているのです。
      バクラヴァを沢山食べたらシックスパックが出来る!ってことは絶対になく、全く逆のシックスパックとはかけ離れたお腹になってしまいますので、食べ過ぎには気をつけましょう・・・。

トルコトキャンペーンツアー
トルコ航空・羽田就航記念バーゲントルコツアー
Copyright © トルコ旅行(ツアー・観光)専門の人気ナンバーワン旅行会社
『ターキッシュエア&トラベル』 , All rights reserved.